さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
猫じゃらし
猫じゃらし
へたくそなイラストや猫を中心にした画像も出てきます。
永遠のおこちゃま(頭の中身)を自称するあたしが日常を書いていきます。
時々酔っ払って書いていることもあるので・・許してね?

2018年01月22日

ちょっとだけ、少休。

いつも、月曜日だけは、少しだけ稼働が落ちるので。
この日は加勢なしで、乗り切れるから。
それに「デシュー」の人もお休みだし。

早朝、AKOとの会議でもって。
「今日は、じゃらさんはここだけやってくれれば大丈夫じゃないですか?」と言う事になったから。
そうすることにして。
病院に行くために、午前中にやれることはやってしまった。

だから、あとは、チェックを残すのみとあいなった!!

久々にまともに昼休みを取ることも出来たし。
楽勝じゃ~んとほくそ笑んでいたが。

順調に、早く終わったフロアーからサクサクとチェックを掛けているときに、携帯が鳴った。
「じゃらさん?あの・・・〇〇〇号室の清掃状況って・・・どんな?」
「・・まだに決まっているし! もしかして、もう着いちゃった?」
「うん・・( 一一)」
「ん~~。もう少ししたらそこにチェックに行けるけどぉ~(-_-メ) チェックインは15時から!って言っときなさいな!!」と言うと。
「解った・・・。そこが終わったら連絡下さい・・」っち言うもんで。

まっ!
そうは言っても、相手はお得意様かもしれないので。
ソノフロアーに向かってから、すぐさま。
希望の部屋を先にチェックしてから。
「いいよん、お通しして!!」と言ってあげた。
あたしも、鬼じゃないからね?

(ΦωΦ)・・・・・ぐふふ。

ただ、いつでも、かんでも(いっでん、かんでん、とか当地ではいいモス!)そういう訳にはいかないが?

まっ。
フロントにまた一つ貸しを作った訳じゃ。  
Posted by 猫じゃらし at 22:43Comments(0)その日の話